Mr.Sugimoto's gallery!

マツオカステンのお客様 杉本さんのギャラリーです。
いつも画像を送ってきて下さってありがとうございますm(__)m これからも、よろしくお願いします。



2012/10/27  久しぶりにトッポさんコーナー更新です。笑

トッポさん、本業が歯科技工士の管理職ということで色々と忙しいようで、お子さんも2人目が出来まして
ますます模型製作から遠ざかってたんですが、奥様のご協力もありまして最近、時間を作ってコツコツとではありま
すが、また何か作り始めたようです。(*^_^*)


<トッポさんが、スギモトカステン名でまたまたエイブラムス攻撃開始したようです(>_<)>

皆さん、お久しぶりです(o^_^o)ワンフェスで、発売したTUSKT、TUSKUに続き、新作が二種類完成しましたので、ここで発表したいと思います(*^_^*)といっても、バリエーション好きのスギモトカステンの新作は、またまたエイブラムスです。ワンフェスで完売したTUSKUですが、松尾さんに、ネットに出ている追加後方ラックに、アンテナが沢山ついていて、めっちゃカッコイイTUSKUに、なぜしなかった?と言われましたf(^_^)もちろん、知っては、いましたが、TUSKUのキット内容には、当初無かったものだと判断したからでした。簡単に言いますと、松尾さんが先日発表したTUSKUの完成見本バージョンと同じものです(*^_^*)追加パーツ改造内容ですが、荷物たっぷり後方ラック。追加ラックと一体化にして、アンテナなど追加。横風センサーを新しく作り、イラク戦争後は、ほとんどはがしてしまった、敵見方識別パネルを砲塔前につけて、ブラモデルの砲塔側面用の識別パネルをつけました。また車体前に牽引パーツ
をとりつけました。見てもわかりますが、さらにごちゃごちゃしたカッコイイTUSKUになったと思います。

続いての新作は、TUSKTとTUSKUときたら、TUSKVといきたいところですが、まだ見たこともないので、2004年に発表したTUSKを製作しました(*^_^*)これは、簡単に出来ると思っていたのですが、かなり、苦戦しました。サイドスカートの爆発反応装甲パネルがTUSKTとリベットの数も違いますし、形状も違ったからです。そして、砲塔ですが、シールドを追加し、遠隔操作できる熱線カメラM151リモートウェポンステーションのとりつけ、SEPに改造して、車体は、前方には、牽引パーツと後ろには、スラットアーマーと外部電話を取り付けました。発表では、車体下部に、腹部装甲をつけるということでしたが、写真にも、作例などでも、とくに無かったので、今回は、あえて、つけていません。スラットアーマーは、実際に採用した車体も写真でも見ましたが、2007年に除外され、熱線カメラは、車長用機銃マウントへの設置に変更されました(*^_^*)今回のTUSKは、M151リモートウェポンステーションのス
モークディスチャージャーを取り付けたバージョンと外したバージョンとコンパチキットにする予定です(*^_^*)皆さんも楽しみにしてくださいね(*^_^*)


<トッポさん渾身のエイブラムス攻勢です>

と、いうことで、2012年に参加するイベントでは最後のなると思いますp144、今年はトッポさんが頑張って
ますのでちょっと押されぎみの私ですが、なんとか巻き返しを図らないと気がつけば、ここもトッポさんのサイトに
なっちゃいますよね?ww。

あと、トッポさんが作ったエイブラムスシリーズや私が製作したエイブラムスマインプラウ、通販も
行いますのでご利用頂ければ幸いです。


<ストライカーM1127>

<チーフテンMKXC>

皆さん、お久しぶりです(*^_^*)スギモトカステラこと、トッポです。新作が二種出来たので、突然ですが発表したいと思います。先ずはストライカーM1127です。簡単に説明します。M1127は偵察車(RV)で,広域をカバーする偵察任務を遂行するため、基本車体上に観測兵が操作するLRAS3(長距離先進斥候、監視システム)を搭載する。LRAS3には、目標を識別し、精確な位置を測定するため、最新第2世代の前方監視赤外線映像装置(FLIR)、レーザー測距機、ビデオ・カメラ、GPSを内蔵する。FLIRの最大探知距離は10q。M1A1戦車の積む第1世代の3倍近い性能を誇るそうです。続いて、イギリス戦車のチーフテンのマーク5Cです。第2世代の戦車として唯一120o砲を搭載したイギリスのチーフテンです。今回は、東西対立の冷戦期、西ベルリンに駐屯する王立戦車連隊。砲塔に描かれたチャイニーズアイで東側を見つめていたマーク5C。改造箇所は、砲塔側面の無線システムと環境センサー、マーク5に搭載されたNo.6
Mk.2NBC防護パックです。出来ればマツオカステンデカールでチャイニーズアイを作ってもらいたいのですがどうでしょうか?f(^_^)また突然新作発表することがあるので、皆さんお楽しみに(*^_^*)以上、スギモトカステラもといスギモトカステンでした(*^_^*)


<M1A2 TASK2 エイブラムス>

スギモトカステンことトッポです。ストライカー、チーフテンと、次なる新作はエイブラムスTUSKUを考えています。すごく難しくて苦戦しています。この写真は原型ではなくて、細かすぎるパーツを、複製してイメージ用として作っている物です。原型は、接着するわけにはいかず、別の車体で製作しています。TUSKUの説明は物が出来てから改めてしたいとおもいます。簡単にですが、まず、やらなくてはいけないことは、M1A2からM1A2SEPにすることです。原型のほうではSEPに改造中です。ワンフェスに間に合えばと考えていますので、皆さん応援よろしくお願いします。

と、言うことで、怒涛のごとくトッポさんが新しい原型製作を始めたみたいですが、このまま上手く
原型が完成したら、この夏のワンフェス出品作品として生産のほうも検討してみようと言うことになり、
ますます忙しくなりそうですが、皆さんに喜んで頂けるよう頑張りますので楽しみに待ってて
下さい。(*^_^*)

<※トッポさん(スギモトカステンさん)作品は本人から写真送って頂き、私がこれは皆様にもご覧いただければ
よいのでは?。。と思ったものを掲載していきたいと思いますので宜しくお願い致します。>


2010/07/09 またトッポさんから新作LAV25バリエーション4機種についてコメントとともに完成見本写真
頂きましたのでお知らせします。
皆さん こんにちは、スギモトカステンことトッポです(^v^)今回無事にワンフェスに向けて新作4種類完成し、完成見本が出来上がったのでお知らせしたいと思います。特にこちらからコメントすることはありませんが完成した達成感があります(^u^)とにかく写真を見てもらい、気に入っていただけたら僕も満足です。LAV-Mですがハッチを3分割にして真ん中の部分を右のハッチに折りたたむことでご覧の通り、開閉選択出来るようにしてみました。6種類ならべて写真撮って見ました。最初は、マツオさんにLAVのバリエーションを任されたとき、正直自信なくどうなるか予想もつきませんでしたが6種類ならべて見ると作って良かったと思います。ぜひ、これを機会に6種類集めていただけたらと思います(^u^)ワンフェスで皆さんと会えるのを楽しみにしています。マツオさん、ねえさん(奥さん)生産よろしくお願いします(^v^)

なんかまた調子いいこといってますが、頑張って生産したいと思いますので引き続き宜しくお願い致します。笑

※写真は今回ワンフェスで販売予定のAD,M,C2,R
の4機種以外にAT,A1も含まれます、少しややこしい写真となりまし
たが時間の関係で編集出来ませんでしたので、申し訳ありませんがあくまでも完成見本の一部として
ご覧いただければ幸いです。。




2010/07/04 とうとうトッポさん担当のLAV25バリエーションシリーズが完成し昨日私のところへ原型が到着
しましたので皆様へお知らせします。
トッポさんも本職が忙しい中、渾身の力でLAV25が好き!との思いだけで4機種も製作したようでこの先生産作業を
する私らは今後地獄のような毎日を送りそうです。<ほんまにワンフェスまでに間に合うのかなぁ..我がごとですが
めっちゃ心配です>
さて、まずは
LAV AD

そして、LAV C2

で、LAV M


最後はLAV Rです

トッポさん製作のLAV-25シリーズは通販にて発売中!
LAV-25 AD

LAV-25 C2

LAV-25 M

LAV25-R


←back